密葬の費用 相場は?

密葬の費用

密葬の費用は一概には言えません。

本来は本葬やお別れの会を行うことが前提とされている葬儀のことを密葬と言っていました。

一般葬よりも費用がかかっていたのが、密葬です。(勿論、本葬やお別れの会を含む費用です。)

芸能人や財界人など。

かなりの人数が参列するであろうことを前提としていたので、先ずは家族だけでゆっくりとお別れを。

そして、皆さんでお別れを。

一般葬よりもはるかに高額な費用がかかっていました。

現代は、お通夜や葬儀を行うけど家族と親族の10名程度の事を密葬と設定している業者が多いようです。

 

密葬の費用 相場

家族葬より少し費用が抑えられた設定が相場になっているようです。

家族葬の相場は、大手が設定している金額で言うと40万後半です。

*プランの内訳を一定とした場合*

各社内訳を微妙に変えているので要注意です。

 

密葬の相場は35万前後です。

*プランの内訳を一定とした場合*

各社内訳を微妙に変えているので要注意です。

家族葬から色々なものを省いている業者が多いようです。

家族葬より10万前後費用を抑えた設定にしているようです。

本来の密葬とは違うので、一般の人のイメージに寄せている感じです。

 

お通夜を行わない葬儀は一日葬。

一番お安い設定が直葬・火葬式になります。

 

お近くの葬儀社から一括で見積もりが可能です。

密葬をお考えなら一度無料見積もりをおすすめします。

比較検討して、ご家族が望む密葬が出来るのかどうかを判断してください。

 

密葬 行かない方がいい?

よく質問されることは、ご近所でお亡くなりになった方がいて密葬の場合は行かない方が良いのか?

行かないと後で失礼にならないか?

このような事を心配される方が非常に多いです。

逆に、喪主は実家にご遺体を搬送するとご近所が気を遣うだろうから別の安置場所でお願いしたいという人も増えています。

お互いが気を使っています。

これは、明確なルールがないからです。

例えば、密葬ですとか、家族葬ですと張り紙がある場合は会葬やお手伝いを遠慮するとか。

はっきりとしたルールがあれば楽なのですが。

取り仕切る葬儀社に連絡をして問い合わせる方もいます。

 

昔のように指差しの看板をあげない葬儀も見かけると思います。

そういう時は、ご家族だけでひっそりと行う葬儀を希望されている方が多いようです。
大阪北区にある大阪市立北斎場で葬儀をする場合は、大阪市立北斎場 葬儀手続き 24時間窓口で数社から見積もりが取れあなたに合う葬儀社を紹介してくれます。

葬儀社は公営斎場では紹介しておりません。

葬儀 大阪96

サブコンテンツ

このページの先頭へ